ママな事務員のトキドキ絵日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

選挙カー

選挙カーが嫌いだ。

とにかくうるさいし、手を振ってくれてありがとうだの、握手していただきましただの、っっっどーーーでもええわ!!ってことを大音量で流し続けている。

あと、沿道で勝手に手を振ってるのもイヤ。思いっきり顔を逆に向けて、おまえなんか視界にいれてやるもんかっをアピール。運転中はそれでも、前を見ないと危ないので視界に入ってきて悔しい。

一時期、震災の影響で、誰々が選挙カーを自粛しましたなんてニュースにもなってたけど、一台見かけたと思ったら、次々に出てきた。

私が選挙活動を決定的に嫌いになった出来事がある。
NA-は赤ちゃんの頃、本当によく泣いていて、昼も夜も泣いてばかりだった。3時間おきとかじゃなく、分刻みで。そんなNA-がやっと、やっと寝てくれた、その時!!
アパートのすぐ下で選挙演説が始まった・・・・・・
なぜにそんなところで始めたのか謎だが、閑静な住宅地の、おしゃれなケーキ屋さんの前で始まった。
金を撒き散らして集めたサクラ達(想像)の前でできもしない綺麗事(想像)を並べるジジイのダミ声がマイクを通して拡散される。

当然NA-は起きてまた泣き始めた。

ベランダから、うるせー!他でやれ!と怒鳴りたかったけど勇気がなかった小心者。
ギャン泣きするNA-を抱えながら抱いた悔しさと怒りはたぶん、ばあさんになっても忘れないだろう。
今でも、選挙カーを見るたびにあの時の感情をリアルに思い出すのだから。



後日。
私の呪いがきいたのであろう、アパートのすぐ下でダミ声を撒き散らしたジジイは落選していた。
(`A´)ケッ!!

| 徒 然 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。